遅ればせながら、新年のご挨拶。
マチダです

一月ももう終わろうとしておりますが・・・

あけましておめでとうございます。

薩摩志史ブログ、お久しぶりの更新です。

そして、はじめまして。私、新弟子マチダと申します。

志保先生とは短大が一緒で、染色を専攻していた後輩です。
昨年末に志保先生に拾っていただきました!感謝感激!!

絵付けは初心者ですが、一生懸命頑張ります。
どうぞよろしくお願い致します。


さて、本日は、私の仕事として「生地の十字取り」に挑戦しました。
図柄を描く時の目安に、まるいボタンに、水性ペンで十字を書き込むのです。
簡単そうですが、これが案外むずかしい!

私が悪戦苦闘する中、志保先生はサクサクッと
筆をすすめていらっしゃいました。

ボタンの山にうもれた志保先生

私も、サクサクと下描きができるよう頑張っていく所存でございます。

アトリエにお越しの際には、

「よっ!新弟子マッチー!!」とお声掛けください。

では、今後共どうぞお見知りおきを。。。








 
| 薩摩ボタン | 16:58 | comments(0) | -
コメント
コメントする









<< 絵付けワークショップ受付終了しました。 | main | 頑張れる楽しみ✩ >>
RECOMMEND
ボタン博物館
ボタン博物館 (JUGEMレビュー »)
大隅 浩
美しいボタン達が盛り沢山☆
何度見ても飽きません!
RECOMMEND
目をみはる伊藤若冲の『動植綵絵』
目をみはる伊藤若冲の『動植綵絵』 (JUGEMレビュー »)
狩野 博幸
これぐらい描けるようになりたいもんですわー。。。
SELECTED ENTRIES
RECENT ENTRIES
RECENT COMMENT
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE